診察

去年から高血圧の薬を処方されている。当初は毎日きまった時刻に携帯のアラームをセットし、パブロフの犬か薬物中毒者のように欠かすことなく飲んでいた。
しかし半年もたつと、高血圧に対する恐怖感もうすれ、毎日のアラームもただ無意識に消すだけのものとなった。
ついさっき二ヶ月に一度医師の診察を受けた。二ヶ月分強の薬が残っていることを告げると、担当医がカツオにテストを返す先生のような目をして言いました。
「次回は薬が無くなったらきてください。」
そらそうですわな。。
心入れ替え、毎日のアラーム音も今の羊のショーンからもっと薬を飲むのを忘れにくい曲に変えて見ることにしよう。
長渕剛にしようか、ジョー山中もいいかも、ホイットニーヒューストンもいいし、のりピーの蒼いうさぎにしようか、ジャニスジョップリンなんかもかっこいいけど、やっぱり中村雅俊の恋人も濡れる街角にしようか。
あ、中村さんは息子さんか。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。